冒険遊び場@石山緑地

札幌市南区・石山緑地プレーパークだより(主催:ニコニコ会COザルCO)

10月7日(土)石山緑地プレーパークやります!

秋が深まるこの頃。
はぜた栗やクルミを拾ったり、
色づいた葉っぱを集めたり、
秋ならではの遊びにワクワクするこの頃です。

2017年度のコザルッコプレーパークは
札幌市の支援は受けておりませんが、
三回、例年通り石山緑地で開催いたします。

まずは来週土曜日!
11時~14時(出入自由)です。
石山緑地に、ぜひ
ぶらりと遊びに来て下さいね♪


冬のプレーパークは、
1月28日日曜
2月25日日曜

そり遊び! かまくらづくり!
雪がっせん! それからそれから・・・
雪と友達になって
楽しみましょう!


これからも

 遊ぶ子どもたちを見守りながら、
 親も共に遊び、周りの人たちと
 つながっていく

をモットーに、
遊び場を作っていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。


コザルッコプレーパーク代表:中島聖子

※ブログでのお知らせは、これで最後になります。
 1月と2月の詳細につきましては、
 12月に石山緑地近隣の学校や児童会館などに
 チラシを配布しますので、ご覧ください!

見守りのなかで

昨日は、中島児童会館が毎年この時期に開いている
『かもくま祭』の本祭に遊びに行きました。

わたあめ 20円。
ポップコーン 50円。

それから射的に魚釣りに・・・

子どものおこづかいで手が届く模擬店や企画が
公園の周囲を囲んでくれていて。

そのなかに、いつもの公園の遊具もあって
ステージがふたつあって。

青空ステージでは
児童会館でいつも練習している子どもたちが
ジャグリングを披露したりして。

大人の劇や演奏もあるけれど、
そこに、子どもたちが加わって。


子どもたちも、もらうだけでなく、
自分の力を発揮できるところがある。
それが、大人がするのと同じ場所に、ある。

おおきな子が、ちいさな子に
こっちだよ〜!って
声をかける。


ゆるやかなやさしい愉しさと
大人のあたたかい眼差しに包まれていて
どこにでも走っていける。

どこへ行っても、受けとめてもらえる。


地域の大人、その場を守る大人に支えられ、
子どもがのびのび生き生きと動く姿が
またその場をやさしく、あたたかいものにする。

訪れた大人も、そのなかでくつろげる。
くつろげばくつろぐほど、笑顔が増える。


派手なしかけは何もない。
どの店もどの出し物も、競いあっていない。


最後に、子どもも大人も混ざって綱引き。
負けそうになったら、そっちに助っ人が入る。
数なんか、揃えちゃいない。
誰も文句なんか言わない。

勝った方も負けた方も
大人も子どもも
同じ賞品をもらっておしまい。


今年は
値段の高めの食べものの出店はなくて
きっとなんだか、それも良かった。


ここに注がれる大人の視線と力は、
プレーパークが大事にしたいことと
おんなじだなぁ、と感じます。

ここで育って、
ここに帰ってきた人もぽつぽついて、
また違う立場で場をつないでいるのも
ホッとするんだよなぁ。


当時の市長の好意で建てられた
児童会館と、こぐま座
それに応えて、場に命をふきこんだ人の力。
それが今でもゆっくり続いている空気に、
いつも元気をもらえます。


子どもが育っても、
また来たい場所です。

広告を非表示にする

なんども繰り返して大きくなる・・・

久々に晴れた週末あけ
また少し気温の低い月曜ですねえ・・・
コザルッコのリンゴちゃんです、こんにちは〜

 

高学年の男子が

いつもプレーパークで一緒に遊んでいた年下女子と
別の場所で会った日に

石山緑地に行きたい!!

と言い出しました。


同じ季節に同じ場所で遊ぶ、って
ハデな遊びでなくとも、
わかりやすいイベントでなくとも、
実はとっても密度の濃い体験なのだなぁ、と
こういう活動をしていると感じます。


季節観と共に
カラダ丸ごとが
あの場所を思い出したのでは
ないかしら。
呼ばれた、っていう感じかも?




子どもたちの日常と外遊び・・・


の関係を、
子どもたちのそんな言動からも
また改めて想うリンゴです。


毎日、毎月、毎年、
繰り返す日常生活のなか
自分のハラから動いて、
ゆっくり消化して吸収して腑に落とすこと、
そうやって大きくなるっていうこと・・・

 

大人になっても、いくつになっても
そういう繰り返しのなかにいるのだな、
なんてことも、
子どもたちと外遊びしていると、
わたしはよりいっそう色濃く感じられます。
いつもありがとう!!
また遊んでね〜〜〜

むくどりプレーパークは第2・第4月曜午後に開催中です

雨、雨、雨、、、3週連続で週末が雨の札幌ですが
みなさまお元気ですか?

今日は札幌市プレーリーダー研修会の1日目。
団体紹介のコーナーに
ちょこっとお邪魔してまいりました。

これからプレーパークをはじめたい方、
すでにシッカリ取り組んでいて仲間を増やしたい方、
札幌の他の団体のみなさん、
事務局の方々・・・と
プレーパークに関心のある色々な方々と
久々にお会いして、ココロあたたまりましたヨ。
いつもありがとうございます。

さて、今年度のコザルッコですが
登録事業としての目処が
まとまっておりません。
決まりましたらお知らせいたします。

むくどり公園のプレーパークに関しては、
今年度より
むくどりホームさん
藤野プレーパークの会のプレーワーカーぱんだ氏、
そしてコザルッコが協力して、
地域のみなさんと子どもたちを巻き込んだ
“ みんなで作るプレーパーク ”
『まめのきプレーパーク』と題して
第2・4月曜の午後1時〜5時に
開催しております☆
(札幌市の事業ではありません。)

むくどりホームさんでは
今年の4月から、
『ひよどりクラブ』という
夕方の居場所づくりも始まっています。
毎週月曜は18時まで開いていますよ!

遊びに来てね☆


*お問い合わせ*
ニコニコ会コザルッコ
cozaruco@bst.rocks

 

 

コザルッコ×むくどりホームのコラボで遊び場やります! 春休み初日25土曜だよ〜♪♪

むくどり公園プレーパークの
お知らせです!!

3月25日土曜、春休み初日
午前10時から午後14時

コザルッコ&むくどりホームの企画で
やりま〜す♪♪


事前申し込みは不要です!
もちろん参加無料!!
はじめての方も迷わない・・・ハズの
地図はコチラ▼

f:id:soratobukujila:20170309143936j:plain

お天気・残雪状況
どうなるかわかりませんが

汚れてもいい、濡れてもいい格好で
手袋や靴下の着がえがあると
安心して遊べそうですね。

むくどりホームも
開いている日ですので
着替えは中で出来ますよ。

春休みの初日、
おもいっきり遊ぼう!


*お問い合わせ*

<ニコニコ会コザルッコ>
cozaruco@bst.rocks

むくどりホーム
tel & fax 591-7035
(月・火・土 10時〜16時)